【「どうしたの?」とは言わせない!】セックス中に中折れする原因と対策各3つ

こんにちは、strongmanです。 「セックス中にフニャチンになる」 「中折れを直したい」 という悩みを持つ方もいると思います。 今回は彼女から「どうしたの?」と言わせないために、セックス中に中折れする原因と対策を紹介します。 セックスの前に確認しておきましょう。

中折れってどんな症状?

「セックス中に中折れをして困る」、「彼女とエッチするときにいつも中折れしてしまう」など、中折れという言葉を聞くことがありますが、中折れとはどういうものなのでしょうか? 中折れとは、今まで勃起していたチンコを挿入した際、またはピストン運動の最中あるいはその前に元気をなくしてしまうことです。 フェラチオをされて復活し、再度挿入しようとゴムを付けている最中に、萎えてしまうような状態も中折れになります。

中折れとEDについて

中折れという現象は、医学的にはED(勃起障害)と呼ばれています。 EDという言葉を聞くと、「完全に勃起できない状態」というイメージもありますが、ED患者の中で実際に勃起しない方は、実はレアなケースです。 多くは勃起しますが、硬くならない状態であったり、途中で中折れしてしまうなどの症状の方が多いようです。
EDとはどういう症状?
ED(勃起不全)とは、「勃起機能の低下」を意味する英語Erectile Dysfunctionの略です。 https://www.ed-care-support.jp/abouted/about.php

セックス中に中折れする原因①「心理的ストレス」

セックスをするときに、中折れしてしまう人もいるのではないかと思います。 その原因にも色々ありますが、要因のひとつに挙げられているひとつが「心理的なストレス」です。 精神的なトラウマも中折れの原因とされており、このストレスについては、主として「日常的」なものと「性的」なものとに分類できます。
中折れの原因とされる理的ストレス例
  • 過度な緊張
  • 身体的なコンプレックス(包茎、体臭など)
  • セックスの経験不足
  • トラウマになった女性からの一言
  • 過去に中折れした経験がある
  • 仕事や人間関係などによる日常的なストレス

心理的ストレスは若い男性に多い

中折れの原因には、「日常的」なものと「性的」なものがあります。 中でも性的なものや経験不足、あるいは過度の緊張が要因の中折れは、全体的には10~20代といった若い男性に多く見られるようです。 ただ、その他にも女性からの心ない一言などは、年齢に関係なく多く見られるようで、一度言われるとそのままずっと引きずってしまう人も少なくありません。 心当たりがある方は注意が必要です。

セックス中に中折れする原因②「体調不良」

セックスをしている最中に中折れをする原因ですが、体調不良もよく見られるケースです。 内容にもよると思いますが、全体的にセックスという運動は、心身それぞれに多くの体力を使います。 そういうこともあって何かしらの要因で体調が悪くなると、セックスに様々な支障が出てしまうのです。 今まで中折れの経験がある人の中には、思い当たる節がある人もいるはずです。
中折れの原因と考えられる体調不良の例
  • お酒の飲み過ぎ
  • 発熱などの風邪
  • 疲れ
  • 筋肉痛や腰痛など

飲み会後のセックスも注意

会社などの飲み会で気になる子とエッチを狙っていたのに、飲み過ぎや疲れで勃たなかった、という経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。 せっかくのワンナイトチャンスがあったのに、その機会を逃してしまうこともあります。 このような体調不良が要因の中折れは、特に30~40代といった働き盛りの男性に多いようです。 夜に意中の子とのエッチを考えている方は、くれぐれも飲み過ぎには注意してください。

セックス中に中折れする原因③「加齢」

女性とセックスをしているときにすぐにフニャチンになるというときは、もしかしたら「加齢」が原因の可能性もあります。 当然ですが、人は歳を取れば身体が衰えていき、同じように生殖能力も落ちてきやすいのです。 生殖能力ですが、その中でも特に血管障害や筋肉の衰えが、中折れの大きな要因になっています。

セックス中の中折れの改善方法①「生活習慣の見直し」

セックス中の中折れをなんとか良くしたい、と思っている方も多いのではないかと思います。 そんな方は、日頃の生活習慣を見直してはいかがでしょうか。 仕事が忙しくて食事や睡眠を思うように取れなくなると、それが体調不良に繋がることが多いです。 せっかく彼女とのセックスを楽しみにしていたのに、体調不良が原因で中折れしてしまうと、今後も尾を引いてしまうかもしれませんね。
睡眠の質を上げるには
  • 禁煙・禁酒をする
  • 夕方以降はカフェイン摂取を控える
  • 就寝前1時間はブルーライトをカットする
  • 定期的に寝室の換気を行う

セックス中の中折れの改善方法②「食事療法」

中折れには様々な原因がありますが、改善するためにはとにかく体力をつけないといけません。 そのためには日頃の食事にも注意が必要です。 特に日頃から外食が多い方は注意しておきましょう。 食事面で気をつけてもらいたいのが「アルギニン」になり、不足していないかしっかりチェックしてください。

アルギニンは勃起力アップに欠かせない

アルギニンが体内に入るとアミノ酸の一種のシトルリンに変わり、再びアルギニンに変わります。 その変化の過程において、血管拡張の効果を期待できる一酸化窒素を生成してくれるのです。 血管が拡張すれば血流が改善され、チンコにも多くの血液が送られます。

アルギニンが含まれる食品

  • 肉類
  • 大豆類
  • ナッツ類

セックス中の中折れの改善方法③「スクワット」

中折れで悩んでいる方は、スクワットで全身を鍛えるのも良いでしょう。 セックスというのは下半身の筋肉をたくさん使いますので、スクワットで太モモや足全体を鍛えるのが効果的です。 継続的なスクワットは、スタミナアップにも繋がります。 スクワットのポイントは、「上半身の姿勢が崩れないようにする」点と「爪先より膝を前に出さない」ことです。 継続して行うようにしましょう。

まとめ

セックス中に中折れする原因は
  1. 心理的ストレス
  2. 体調不良
  3. 加齢
が挙げられます。 その対策としては
  1. 生活習慣の見直し
  2. 食事療法
  3. スクワット
などがあります。 中折れの症状がある方で思い当たる点をお持ちの方は、早めに対策することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA