【巨根伝説】黒人チンコがマジデカくて精力絶倫なの理由6つ

どうも!strongmanです!

「黒人のようなデカいチンコになりたい」
「黒人のペニスはなんであんなに大きいの?」

と疑問に感じている人もたくさんいますよね。

今回は黒人チンコが思っている以上に大きくて、精力も絶倫な理由を紹介したいと思います。

巨根というと黒人をイメージしがち

世の中にはチンコが大きい人がたくさんいますが、人種的に見ると、黒人をイメージする人が多いのではないでしょうか。

アダルト動画やエロ本などでも、黒人の大きくて絶倫なチンコを目にする機会はよくあるでしょう。

私たちの頭の中には、知らない間に「巨根=黒人」という図式ができ上がっているのかもしれません。

しかし、そこまで黒人のチンコが大きいのには、何かしらの理由があるようです。

黒人のチンコが大きく精力絶倫な理由①「遺伝子」

黒人のペニスが大きい理由として、まず挙げられるのが遺伝子の問題です。

日本人の平均的なペニスのサイズと黒人のモノとを比較すると、その差は何と4.5cmもあると言われています。

どうしてそんなにも大きく成長するのか、その鍵を握るのが「遺伝子」です。

日本人と黒人とでは遺伝子が異なりますので、ペニスの大きさも変わってくるのです。

遺伝子とペニスのサイズの関係

ペニスを含んだ体のサイズや成長というのは、生まれた時に備わっている遺伝子によって大きく左右されると言われています。

祖先から受け継ぐY染色体のグループは各人種によって異なり、黒人の場合は「A」、「B」、「E」という3つに分類されます。

一方で日本人は「C」、「D」、「O」系が多いなど、黒人とは内容が全く異なっているのです。

遺伝子の違いが、チンコの大きさにも影響を及ぼしていることがよく解かると思います。

黒人のチンコと遺伝子
  • 黒人のY染色体のグループ「A」、「B」、「E」系
  • 日本人のY染色のグループは「C」、「D」、「O」系
  • 日本人にはネアンデルタール人のDNAが含まれている
  • 黒人はネアンデルタール人のDNAを一切引き継いでいない

黒人のチンコが大きく精力絶倫な理由②「生活環境」

黒人のチンコがデカい理由としては、生活環境もあります。

これは日本と黒人のいるアフリカの環境とを比較してみると分かりやすいでしょう。

黒人がたくさん住んでいるアフリカと、日本人がいるアジアとでは気候が全く異なります。

そういった生活環境の違いも、チンコの大きさの違いに繋がっていることが考えられるのです。

アフリカとアジアの気温

アフリカとアジアの気温ですが、日本人が住んでいるアジア圏をアフリカと比べた場合に、平均気温が圧倒的に低いのが特徴です。

世界最大とも言われる平均的なチンコのサイズを誇っているアフリカを見ると、1年の平均気温は30度前後になっています。

一方で東京の平均気温は16度前後です。

育った環境下の気温というのは、体のサイズにも大きく関係してくるのです。

環境と食生活について

人は寒い環境下にいる時は、体温維持のために体を小さくするように進化した可能性があると言われています。

それは気温や食生活などの違いにも影響がある、と考えられています。

アフリカの主食は、豆類や穀物、牛や山羊といった豊富なタンパク質を含むものが多いのですが、島国にいる日本人は昔から魚や穀物などを中心とした食文化になっています。

環境が異なると食生活も変わり、それがチンコの成長とも大きく関わってくると言えます。

南半球男性のペニスは何故長いのか?

何故南の方が大きいのか。「むしろアジア人が短くなったと考えられます」

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/lifex/157746

黒人と日本人の食生活の違い
  • 黒人はタンパク質の摂取が多い
  • 日本人は魚や穀物などの摂取が多い
  • 昔からの食生活の習得がチンコの大きさに影響を及ぼす

黒人のチンコが大きく精力絶倫な理由③「服装の違い」

黒人のチンコは何故大きくて絶倫なのかという理由のひとつが、「服装」です。

服装とペニスの大きさに関係があるのかと、疑問に思う方もいるでしょう。

実は服装についても、チンコのサイズと大きく関係している可能性があります。

アフリカのような温かい地域では、洋服などはあまり意味をなしません。

そのためチンコもよく見えることになり、大きなチンコを持つ男性ほどモテることで、子孫を残してきたと考えられます。

黒人のチンコが大きく精力絶倫な理由④「骨格の違い」

黒人と日本人を比べると、黒人のチンコの平均サイズの方が大きいのですが、骨格の違いについても重要な要素と言えそうです。

黒人と日本人とでは、全く骨格が異なります。

どう見ても黒人の方が骨格は大きく、生まれる時から大きいのです。

もちろん日本人にも骨格の大きな方はいますが、全体的に見ると黒人の方が大きいようです。

黒人は全体的に身体がビッグですので、アソコも必然的に大きくなってくるのでしょう。

黒人のチンコが大きく精力絶倫な理由⑤「筋肉の違い」

筋肉の違いも、チンコの大きさと関係しているようです。

黒人は骨格が大きい人が多いですが、そこまで骨格が大きいということは、その骨格に収まっている筋肉の量も多いのです。

骨格同様に日本人の中にも骨格が大きい人はいますが、比率的に見ると明らかに黒人の方が多いのが分かります。

骨格が大きく、筋肉の量も多いということは、それだけ身体の器官も大きくなりやすくなります。

黒人のチンコが大きく精力絶倫な理由⑥「テストステロン量」

黒人のチンコが大きく、精力絶倫なのは、テストステロンの量とも関係してきます。

チンコの成長に欠かせない成分がテストステロンになり、ペニスをデカく成長させる最大の要因でもあるのです。

テストステロンは男性ホルモンの一種であり、これは主に思春期に多く分泌され始めます。

テストステロンが多い黒人は、必然的にペニスがデカくなる可能性が高いと言えるでしょう。

まとめ

黒人チンコがマジデカくて精力絶倫な理由6つは

  1. 遺伝子
  2. 生活環境
  3. 服装
  4. 骨格
  5. 筋肉
  6. テストステロン

になるようです。

黒人のように大きなチンコにしたいという方は、黒人の生活を真似てみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA